Fraunhofer IFAM: 設立当初からのパートナー

設立当初からのパートナー

写真: Fraunhofer IFAM ロボット制御の大気圧プラズマノズル装置がアルミニウム ダイキャスト部品の表面を処理

フラウンホーファー生産技術・応用マテリアル研究所(IFAM)は、接合テクノロジー分野において、ヨーロッパ最大の独立研究機関です。プラズマテクノロジーに関してFraunhofer IFAMは、素材の前処理の研究開発プロジェクトに携わっています。この前処理により、素材は新しい性質を持ち、更に多分野への適用が可能となります。

90年代中頃から始まり、相互信頼に基づいたプラズマトリート社とFraunhofer IFAMの一貫した研究開発は、戦略的な提携関係で成り立っています。未来の市場を守る長期F&Eプロジェクトが共同で着手されました。特許の共同開発はもう一つの重要な任務です。親密な協力関係を基に、この著名な研究機関はプラズマトリート社の顧客のための特化したプロセスの開発も手掛けています。

開発パートナーとの協力 により、Openair® プラズマユーザにとって以下の利点があります:

  • 革新的な開発プロジェクト
  • 土台のしっかりした、成熟した研究結果
  • 特許テクノロジー
  • カスタム化されたプロセス開発


Fraunhofer IFAM
フラウンホーファー生産技術・応用マテリアル研究所(IFAM)
www.ifam.fraunhofer.de

まずはOpeanair-Plasma®のテスト装置をお試しください。
プラズマトリートの開発パートナーになりませんか?

お問合せ

皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご質問やご相談がございましたら、ぜひご連絡ください。世界中のプラズマトリート専門家とともにソリューションをご提供致します。 お問合せ方法は担当者へご連絡、もしくはお問合せフォームをご利用ください。