日本語配信
PlasmaTalk x 三洋貿易社共催: Openair-Plasma®での表面処理とその評価方法

開催日時:2021年02月24日(水)、15時 -

所要時間: 60分ほど(Q&Aも含みます)

表面改質のための前処理装置として、大気圧プラズマ装置Openair-Plasma®は多くの製造ラインへ導入をいただいています。 なぜOpenair-Plasma®が選ばれているのか、どのようなメリットがあるのかを存じでしょうか。

このウェビナーでは、大気圧プラズマ装置Openair-Plasma®の技術とそのメリットをご説明します。 また、今回のウェビナーはコラボレーションウェビナーとなっており、 接触角計のリーディングカンパニーであるKRUSS社のユニークな測定装置を取り扱う三洋貿易株式会社様に、 表面自由エネルギーによる表面評価装置とその方法をご説明いただきます。プラズマ処理前後にどのように表面が変化し、改質が起こっているか、その評価方法の疑問にもお答えします。

ウェビナーのトピック:

  • 大気圧プラズマ装置Openair-Plasma® のメカニズムと効果
  • 接触角および表面自由エネルギー(SFE)について
  • 表面評価装置の紹介
  • 表面改質の評価方法

 

このウェビナーは質疑応答を含め60分を予定しております。このウェビナーに関するご相談・ご質問がございましたらウェビナー前にこちらまでご連絡ください。 

 

ご参加いただくには事前登録が必要です。ご参加の受付登録完了の通知は後日、表記名「Nihon Plasmatreat <no-reply@zoom.us>」より、ご登録いただいたメールアドレスにお送りいたします。

当方の都合上、ご参加のご希望に添えない場合もございます。その旨の通知も送付させていただきますが、何卒ご了承願います。

上記2つの受取をご確認できない際は、迷惑メールボックスに届く可能性がございます。お手数ですが、ご確認のほどお願い致します。

 

※ご登録前に必ず登録規約の内容をよくお読みいただき、同意の上、ご登録くださいます様お願い致します。 

  • ゲストスピーカー:

    速水 響平 - 三洋貿易株式会社 科学機器事業部 第2G
    プロダクトマネージャー

    接触角計や表面張力計のリーディングカンパニーであるKRUSS社製装置のアプリケーションセールスを担当するプロダクトマネージャー。
  • サブスピーカー:

    三好 永哲 - セールス & アプリケーションプリセールス

    専攻は物理。医療機器、飲料食品製造、非破壊検査などの様々な分野経験を経て、現在は、日本プラズマトリートでOpenair-Plasma®PlasmaPlus®のアプリケーション開発のサポートを担う。
  • ホスト:

    上坂 一郎 - カントリーマネージャー

    Email: info@plasmatreat.co.jp

    Tel: 03-2344-0035

     

お問合せ

皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご質問やご相談がございましたら、ぜひご連絡ください。世界中のプラズマトリート専門家とともにソリューションをご提供致します。 お問合せ方法は担当者へご連絡、もしくはお問合せフォームをご利用ください。