医療機器を製造する場合、限られた認証原材料以外を使用することはできません。したがって、特に2C射出成形加工の場合には、材料を組み合わせて使用することが難しくなります。しかし、Openair®プラズマを利用した活性化を施せば、硬質/軟質材料接触面を短時間で確実に接合することができます。それにより、互いに両立性を備えていない二種類の出発材料の押出加工が可能となります。

Reinigung medizinischer Bauteile
人工心肺装置用コンポーネントのプラズマクリーニング

また、挿入物を封入する際にも、確実に接合する必要があります。挿入物を製造する際には、例えば挿入物をダイに設置し、ポリカーボネートを用いて封入します。ゼロ電位サイクル式Openair®プラズマジェットを用いて前処理を施すことにより、射出成形加工を施す前に、この種の金属挿入物に微細クリーニングを施すことができます。

また同時にプラズマエネルギーにより表面を活性化し、金属とポリカーボネートシース材の間に不浸透性の接合を施すことができます。

 

Gira

医療技術におけるOpenair-Plasma®

医療技術のためのコンポーネントのプラスチック射出成形技術は、非常に高い精巧さと外観のクオリティーが要求されます

ストーリーを読む

/Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Medizintechnik, /Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik, /Tags/LifeSciences/Medizintechnik-rechts

関連記事

民生部門の安全に向けた研究:
DBD-プラズマを利用した除染

MEDIZIN&TECHNIK (Nr.4[8].2019)
ドキュメントを開く

未来指向 –
医療技術向けのADプラズマ

MEDPLAST 2019
ドキュメントを開く

医療技術: 安定した、そして毒性のないコーティングをインラインで作り出す

KUNSTSTOFFE INTERNATIONAL (2016/04)
ドキュメントを開く

お問合せ

皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご質問やご相談がございましたら、ぜひご連絡ください。世界中のプラズマトリート専門家とともにソリューションをご提供致します。 お問合せ方法は担当者へご連絡、もしくはお問合せフォームをご利用ください。