Openair-Plasma®システムを利用した、長期安定性を備えたプラスチックフィルムの活性化

プラスチックフィルムに印刷コーティングを施すには、まず材料の表面張力を高めなければなりません。またコーティングの場合には、長期安定性を備えた表面活性化を施す必要があります。コロナ処理やフレーム処理など、これまで利用されてきた方法の場合、表面張力は短期間で減少してしまいます。

Openair-Plasma®プロセスを利用した前処理を施すことにより、プラスチックフィルムの表面を確実に活性化することができます。この表面活性化は、優れた長期安定性を示しています。そのため、インクコーティング材を十分に吸着することができます。

Openair-Plasma®プロセスを利用した前処理を施すことにより、プOpenair-Plasma®フィルムシステムでは、特殊なスロットノズルを採用しています。それにより、どのような幅のフィルムでも、大気圧プラズマを用いて確実に処理を施すことができます。Openair®プラズマを利用したプラスチック処理がもたらすプラスの効果としては、優れた静電気防止効果があげられます。スチックフィルムの表面を確実に活性化することができます。この表面活性化は、優れた長期安定性を示しています。そのため、インクやコーティング材を十分に吸着することができます。

 

巻取り装置のフィルムの活性化

Openair-Plasma®システムによるプラスチックフィルムの処理 の特長:

  • 高レベルの表面活性化による長期安定性を備えた前処理
  • 部分的な活性化が可能
  • 添加物のクリーニング効果の強化
  • 静電気防止効果
  • 処理幅(ノズル1個あたり) = 25 mm
  • 片面前処理
  • 高速加工
/Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts, /Folienanlagen, /Folienanlagen-rechts, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen, /Tags/ProdukteSysteme/Folienanlagen-rechts

関連記事

クロムフリー表面処理 –
アルミ産業におけるPlasmatreat

ALUMINIUM-PRAXIS (6/2018)
ドキュメントを開く

構造部材の接着:プラズマによって溶剤と粗面処理が不要に

WERKSTOFFE in der Fertigung (Nr. 5/2017)
ドキュメントを開く

溶剤の代わりにプラズマ技術

JOT (3/2014)
ドキュメントを開く

担当者

皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご質問やご相談がございましたら、ぜひご連絡ください。世界中のプラズマトリート専門家とともにソリューションをご提供致します。 お問合せ方法は担当者へご連絡、もしくはお問合せフォームをご利用ください。