空中、海上、地上‐ 運輸業界の新たな製造ルートを切り開くOpenair-Plasma®

運輸業界は、Openair-Plasma®がその用途の可能性を最大限に示すことができる業界です。航空機・航空宇宙製造分野では、大気圧プラズマ前処理を利用することにより、全く新しい材料の組み合わせを使用することが可能となります。造船分野では、Openair-Plasma®技術を利用して、造船所で直接前処理を行うことができます。基材にプラズマ活性化を施した後に接合処理を行うことにより、トラックやトレーラーの上部構造に、優れた構造上の健全性や耐久性を与えることができます。また自転車の製造工程にOpenair-Plasma®を組み入れることにより、生産プロセスの簡略化につながります。

  • 航空機製造 ‐ 大気圧プラズマによる効率的な前処理

    航空機製造におけるOpenair-Plasma®による表面処理は、数多くの優れた長所を備えた技術革新をもたらす要因となっています。詳しくはこちら。
    詳しくはこちら 
  • 造船 ‐ 大気下における完全組立済コンポーネントのプラズマ前処理

    造船分野における最も困難な課題として、防食処理、軽量構造、断熱があげられます。この分野では、プラズマ技術により全く新たな選択肢が生まれています。詳しくはこちら。
    詳しくはこちら 
  • トラック/トレーラー/トレーラーハウス ‐ 環境に有害なプライマーを使用しない構造接着

    トラック製造分野では、従来の前処理法に代わる技術として、Openair-Plasma®表面活性化用処理が成功を収めています。詳しくはこちら。
    詳しくはこちら 
  • 自転車/オートバイ ‐ オートバイ製造におけるプライマーを使用しない塗装プロセスの最適化

    プラズマ前処理は、フレーム処理に代わる技術として、繊維構造を損傷することなく、表面張力を大幅に活性化します。この技術を利用すれば、いずれにおいてもプライマーを使用する必要がありません。詳しくはこちら。
    詳しくはこちら 
/Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport, /Tags/Transport

関連記事

クロムフリー表面処理 –
アルミ産業におけるPlasmatreat

ALUMINIUM-PRAXIS (6/2018)
ドキュメントを開く

自然をお手本に –
軽量パネル製造にプラズマ利用

IST 1/2018
ドキュメントを開く

構造部材の接着:プラズマによって溶剤と粗面処理が不要に

WERKSTOFFE in der Fertigung (Nr. 5/2017)
ドキュメントを開く

お問合せ

皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご質問やご相談がございましたら、ぜひご連絡ください。世界中のプラズマトリート専門家とともにソリューションをご提供致します。 お問合せ方法は担当者へご連絡、もしくはお問合せフォームをご利用ください。