透明な外観の傷防止表面 ‐ プラスチック・LCDディプレイ用Openair-Plasma®処理

製造プロセスの最終段階では、ディプレイに特殊コーティングを施します。このコーティングにより、PC(ポリカーボネート)やPMMA(ポリメチルメタクリレート)製ディプレイなどの傷防止機能を高め、表面の品質を改善します。

このコーティングを確実に接着させるためには、表面に前処理を施さなければなりません。Openair-Plasma®を利用すれば、低圧プラズマ処理を利用した複雑なプロセスに代わる、完全なインラインプロセスを実現することができます。

それにより、ディプレイ製造におけるプロセスチェーンを大幅に簡素化し、スクラップ率を大幅に下げることができます。

GfO社 (Nanogate Group)

透明な画面

2007年以降、GfO社ではOpenair®プラズマシステムを使用し続けてきました。毎年、数万台ものPC/PMMA製ディプレイウィンドウにハードコーティングを施す前に、大気圧プラズマによる処理を行っています。

ストーリーを読む

/Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Displays, /Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts, /Tags/Elektronik/Displays, /Tags/Elektronik/Displays-rechts

関連記事

もしフィルムがくっつかなかったら - タッチフィルム接着におけるトラブルシューターとしてのプラズマ

DICHT! (Nr. 3 [9]/2016)
ドキュメントを開く

プラズマ処理で気泡のないフィルム密着を自動車製造に

POLYSURFACES 3(5)/2015
ドキュメントを開く

プラズマで接着

PLASTVERARBEITER (10/2014)
ドキュメントを開く

担当者

皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご質問やご相談がございましたら、ぜひご連絡ください。世界中のプラズマトリート専門家とともにソリューションをご提供致します。 お問合せ方法は担当者へご連絡、もしくはお問合せフォームをご利用ください。