Plasmatreater AS 400を用いたPlasmaPlus®プラズマポリマーコーティング

Plasmatreater AS400ラボ用システムを利用すれば、ナノコーティングや機能化表面の実験を可能にする特殊な条件を設定することができます。

プラズマポリマーコーティングの場合、重合性コーティング材料(前駆物質)を詰め替え可能なタンク容器に添加します。この前駆物質を、気化装置を通して正確に計量したキャリアガスと混合し、ノズル噴出口に供給します。制御装置と連動する内蔵型マスフローメーターを用いて、マスフローを極めて精密に制御します。標準バージョンの製品では、イオン化ガス(プロセスガス)として圧縮空気または窒素を使用することができます。ご要望に応じ、他の気体も使用することができます。

Plasmatreater AS 400 using Plasma polymerization for nano coating.
Plasmatreater AS400を用いたナノコーティング
/Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen, /Laboranlagen, /Tags/ProdukteSysteme, /Tags/ProdukteSysteme/Laboranlagen

関連記事

クロムフリー表面処理 –
アルミ産業におけるPlasmatreat

ALUMINIUM-PRAXIS (6/2018)
ドキュメントを開く

構造部材の接着:プラズマによって溶剤と粗面処理が不要に

WERKSTOFFE in der Fertigung (Nr. 5/2017)
ドキュメントを開く

溶剤の代わりにプラズマ技術

JOT (3/2014)
ドキュメントを開く

担当者

皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご質問やご相談がございましたら、ぜひご連絡ください。世界中のプラズマトリート専門家とともにソリューションをご提供致します。 お問合せ方法は担当者へご連絡、もしくはお問合せフォームをご利用ください。