自動車用内装品への革ラミネート加工を確実に接合–
ラップ部分の精密な前処理

高級車の内装には、最高級の天然・合成皮革による装飾が施されています。この種の専用材料は、最高の品質と耐久性が求められ、それを実現するためには清浄かつ精密な加工を行う必要があります。被覆材を貼付し、ラミネート加工を行う際に生じる特有の課題の一つとして、部品のエッジやコーナーに必然的に生じる重ね部分の処理があげられます。例えば、自動車用ハンドルに革をラミネート加工する際に、この類の問題が生じます。ラップ部分では、革の縮みを防止するため、材料を瞬間的に強力に接着する必要があります。

革ラミネート加工ステアリング

Openair-Plasma®を活用して目的に応じた前処理を施すことにより、プラスチックベース材料の表面張力を大幅に高め、確実に接合することができます。つまり、塗布したポリウレタン接着剤を瞬間的に、かつ確実に接着することが可能となるのです。

/KfzInnenteile, /KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile, /Tags/Automobilbau/KfzInnenteile-rechts

関連記事

自動車製造:
「プラズマで品質向上」

JOT (9/2017)
ドキュメントを開く

プラズマを使って連続工程へ

KUNSTSTOFFE (10/2011)
ドキュメントを開く

プラズマで危機管理に成功

ADHÄSION (10/2011)
ドキュメントを開く

お問合せ

皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご質問やご相談がございましたら、ぜひご連絡ください。世界中のプラズマトリート専門家とともにソリューションをご提供致します。 お問合せ方法は担当者へご連絡、もしくはお問合せフォームをご利用ください。