プラズマによる滅菌効果(プラズマ滅菌処理)

プロセスガスとして窒素を使用した各種発芽シナリオ(ドット式、スプレー式、ミルク、サッカロース)における黒色アスペルギルスDSM 1957分生子の不活化(トラック:1 mm;ジェット間隔:10 mm;速度:10m/分;PCT(プラズマサイクル時間):100%:ガス流量:2000 L/時)。

出典:AArbeitsgemeinschaft industrieller Forschungsvereinigungen "Otto von Guericke" e.V. [AiF ‐ドイツ産業研究協会連合]

/Plasmamedizin, , , , , , ,

関連記事

プラズマを活用した自動車産業の未来

WOMAG April 2020
ドキュメントを開く

浮遊する搬送システムで繊細な部品の搬送も楽に

PC Control April 2020
ドキュメントを開く

プラズマ処理で自動車部品生産のコスト削減

Journal für Oberflächentechnik 3/2020
ドキュメントを開く

お問合せ

皆様からのご連絡をお待ちしております。

ご質問やご相談がございましたら、ぜひご連絡ください。世界中のプラズマトリート専門家とともにソリューションをご提供致します。 お問合せ方法は担当者へご連絡、もしくはお問合せフォームをご利用ください。